済南的冬天

济南的冬天 老舍

对于一个在北平住惯的人,像我,冬天要是不刮风,便觉得是奇迹;济南的冬天是没有风声的。对于一个刚由伦敦回来的人,像我,冬天要能看得见日光,便觉得是怪事;济南的冬天是响晴的。自然,在热带的地方,日光是永远那么毒,响亮的天气,反有点叫人害怕。可是,在北中国的冬天,而能有温晴的天气,济南真得算个宝地。

北平に住み慣れた者にとって、私のようにですよ、冬に風が吹かないとは、もう奇跡と思えます。済南の冬は風の音がしません。ロンドンから帰国したばかりの者にとって、私のようにですが、冬にお日様が見られるのは、もう不思議と思えます。済南の冬空は晴れ渡っています。もちろん、熱帯では陽射しがいつでも強過ぎて晴れた空は、却って人によくないでしょう。けれど、中国北方の冬となれば、暖かい晴れた気候の済南はまさに宝地なのですよ。

设若单单是有阳光,那也算不了出奇。请闭上眼睛想:一个老城,有山有水,全在天底下晒着阳光,暖和安适地睡着,只等春风来把它们唤醒,这是不是个理想的境界?小山整把济南围了个圈儿,只有北边缺着点口儿。这一圈小山在冬天特别可爱,好像是把济南放在一个小摇篮里,它们安静不动地低声地说:“你们放心吧,这儿准保暖和。”真的,济南的人们在冬天是面上含笑的。他们一看那些小山,心中便觉得有了着落,有了依靠。他们由天上看到山上,便不知不觉地想起:“明天也许就是春天了吧?这样的温暖,今天夜里山草也许就绿起来了吧?”就是这点幻想不能一时实现,他们也并不着急,因为有这样慈善的冬天,干啥还希望别的呢!

もしもお日様だけというなら、珍しくないともいえますが、目を閉じて想像してください。古い町並み、山あり水あり、その全てに陽が射して、暖かく心地よく眠っているのです。春風だけが彼らを目覚めさせるのです。理想的な土地じゃありませんか?低い山々が済南をぐるっと取り囲み、ただ北側にちょっと欠けた口があるだけなのです。この周りの小山は冬には格別に可愛くて、まるで済南は小さな揺りかごの中にいるようです。山は静かに落ち着いた低い声で言うのです、「安心なさい、此処は間違いなく暖かいですよ。」 まことに、済南の人々は冬に微笑んでいます。人々はこの小山を見ると、落ち着く先、依りどころがあると心に思うのですよ。彼らが天空からこの山を見たら、思わず知らず心につぶやくでしょう、「明日はもう春なのだろうか?こんなに暖かい、今夜は野山の草が芽吹くのではないかしら?」 このような想いはすぐには実現しませんが、彼らはちっとも急いではいません。慈悲深いこの冬の他に何を望むものですか!

最妙的是下点小雪呀。看吧,山上的矮松越发的青黑,树尖上顶着一髻儿白花,好像日本看护妇。山尖全白了,给蓝天镶上一道银边。山坡上,有的地方雪厚点,有的地方草色还露着;这样,一道儿白,一道儿暗黄,给山们穿上一件带水纹的花衣;看着看着,这件花衣好像被风儿吹动,叫你希望看见一点更美的山的肌肤。等到快日落的时候,微黄的阳光斜射在山腰上,那点薄雪好像忽然害了羞,微微露出点粉色。就是下小雪吧,济南是受不住大雪的,那些小山太秀气!

一番素晴らしいのは小雪が降るときです。見てください、山の小さな松は緑を濃くし、頭に白い髷をつけます。まるで日本の看護婦さんのようですよ。山頂は白く覆われ、碧い空に一筋、銀の象嵌を施します。山の斜面は雪が厚く積もった所もあれば、草が見えているところもあります。このように、白い筋と薄茶の筋とが、山肌に水紋の花衣を纏わせるのです。眺めていれば、この花衣は風に吹かれてその様子を変えます。さらに美しい姿が見られるのではないかと、あなたは思うでしょうよ。日が落ちる時、淡黄の太陽が山の中腹に当たると、薄雪は急にはにかんだように、微かな薄い桃色を見せるのです。小雪だからですよ、済南は大雪は受け入れないのです。この小山のなんと品のあること!

古老的济南,城里那么狭窄,城外又那么宽敞,山坡上卧着些小村庄,小村庄的房顶上卧着点雪,对,这是张小水墨画,也许是唐代的名手画的吧。

古い歴史の済南は、街は小さいのですが市外は広いのです。山の斜面には小さな村があり、屋根に雪をかぶった村の家々といったら、そうですよ、一幅の水墨画、唐代の名人が描いたようではありませんか。

那水呢,不但不结冰,倒反在绿萍上冒着点热气,水藻真绿,把终年贮蓄的绿色全拿出来了。天儿越晴,水藻越绿,就凭这些绿的精神,水也不忍得冻上,况且那些长枝的垂柳还要在水里照个影儿呢!看吧,由澄清的河水慢慢往上看吧,空中,半空中,天上,自上而下全是那么清亮,那么蓝汪汪的,整个的是块空灵的蓝水晶。这块水晶里,包着红屋顶,黄草山,像地毯上的小团花的灰色树影;这就是冬天的济南。

水は氷結しないばかりか緑の浮草に水蒸気を立てていたりします。水藻はまことに緑で、一年間に貯めた緑の色を全部見せているようです。空が明るければ明るいほど水藻はその色を濃くします。この緑の生命力に依って、水も凍るのは忍びないのです。長い枝のしだれ柳も水の面にその影を落としているのですから尚更です!ご覧なさい、澄んだ河の水からゆっくりと目を上げて、周りを、空中を、空を。上から下までみんな澄み切っています、青々としています、全てが藍水晶のようでしょう。この水晶は、赤い屋根、黄緑の山、絨毯に織られた円い柄のようなグレーの木影を中に包んでいます。これが済南の冬なのですよ。
[PR]
Commented by dangao41 at 2012-01-04 13:52
干啥还希望别的呢!  啥=什么 北の方言
一道儿暗黄  黄は土の色
Commented by dangao41 at 2012-01-09 09:05
它们安静不动地低声地说:
对,这是张小水墨画,也许是唐代的名手画的吧。
by dangao41 | 2012-01-02 07:26 | 老舍 | Comments(2)